SLOWLIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あ・・・

うう・・・寒いっすね〜〜
年々寒さがつらくなってきて朝布団から出るのに40分ぐらいかかります




えっと、リヤ側も完成版が抜けてちょっと仮組です


ふむ、いいですわ〜〜
でかいでかい〜〜〜(^▽^)/


IMG_6213.jpg
ってリヤ長過ぎだろ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

うう・・・やっちまったよ・・・・
まさかのここにきて・・・・(ノ_-;)


しかし・・・なぜこんな事に??



まあ、解決はしないんですが、過去記事をさかのぼってみましたが・・・


IMG_5603.jpg
まず去年9月の写真
まだコーティングもしていない状態です
リヤ先端は真横一文字の状態



IMG_5640.jpg
しかし、その2日後にはなぜか後ろになにか付け加えておる・・・
なんだっけ?
記憶を思い返すと多分当初の予定より10mm弱短たったんです
それで数ミリ付け足すつもりでスタイロフォームの端材を付け足したんでしょうな
そして不要分を切り落とすつもりがすっかり忘れちまったと・・・

く・・・不覚
付け足した端材は40mm
おそらく30mmぐらい長くなっちまっているはずです
見た感じそんな感じがするし

あああまいいった〜〜〜〜!!


もちろん修正します
マスターからではなく、この現物を直します
FRPなのでくっつけ直す事も出来るのでね
とりあえず修正プランは立っているのでまずは落ち着いてケージにかぶせる事を優先してやろうと思います



スポンサーサイト
  1. 2015/01/29(木) 23:16:56|
  2. DIY Body
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

巨大戦艦

先週末からようやく今年初の仕事が始まりました
いよいよ今年も仕事に向けリハビリせねば



さて、TTボディーの完成版です
無事抜けました
サイド部分はフロント、やルーフ、リヤとの連結を担ってもらうので段落ちのフランジを施しました
メス型時にフランジ部分に5mm厚で短冊上のスポンジを貼りました
これが完成版として反転すると5mmの段落ちが出来るって訳です
ただ、結構樹脂が食いつきましたけどね。アルミテープかなんかで養生しとけばよかったです



150127_1.jpg
組み立てるとこんな感じ(^^)v
因にカットラインはマスター時にマスキングしたラインがソレとなっていたので完成版にも反映されていて
カットに悩まずにすみます。
リヤ部分は固まっていますがまだ抜いてません(写真右奥に放置されてるヤツです(^-^;A



150127_2.jpg
まだ確定位置ではないですがケージに乗せてみる
ぷぷ・・・・かっちょええ・・・・
ケージが小さく見えますがこのケージはものすごくデカいんです
見たことある方々はわかると思いますが、さらにそれを覆いかぶせる大きさですから半端ないっす
おかげでカッティングもそりゃ大変ですよ〜〜〜

まあしばらくはカット地獄ですね
  1. 2015/01/27(火) 23:08:04|
  2. DIY Body
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ととのいました

TTボディーのサイドのメス型が抜けました



中途半端な状態で放置したのでちょっと心配してましたが問題ないようです

IMG_6189.jpg
IMG_6190.jpg
メス型にするとマスター時にはくぼんでいたところが凸となって再現されます
特にマスターがスタイロホームなので下地を露出させないためにもメス型にしてから修正したほうが楽だし安全です
因に緑色の部分は空気が入ってしまった部分をポリパテで埋めた痕
ゲルコートが剥げてる所は凸凹部分を平面に修正したためゲルコートを通り越して樹脂が出てきた部分です
ようは修正痕ですね(^^;A


IMG_6188.jpg
なんだか汚くみえますね・・・
しかし表面はすべすべです

これで、メス型が全部出揃いました
ようやく1mを超える固まりから解放されます
ゲルコートが服についたりそりゃ大変でしたから
これだけ小さくなればいろいろ扱いやすいってもんです

IMG_6193.jpg
といっても決して小さい訳じゃないんですけどね・・・

サイド以外はwaxまで塗ってあります
サイドはパネルの連結用のフランジの細工をしたあとwax処理します




  1. 2015/01/22(木) 23:32:09|
  2. DIY Body
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さむくてさ・・・

最近実は裏でTTボディーも作業していました


今回は分割ボディーにするのでこんな感じでマスキングテープでマスキングしました
フロント
サイドL
サイドR
リヤL
リヤR
ルーフ
って感じで6分割です

IMG_6164.jpg
まずはそれぞれ隣接していない部分から進めるのでサイド部分は完全にマスキングしてしまいます



IMG_6175.jpg
で、昨日積層しました
とにかくデカいんでマットと樹脂の量が半端ない
この部分で3L使いました(-o-;

IMG_6178.jpg
パコッとメス型です


サイドのLRなんですが、今日やり始めたんです
ゲルコートまで塗ったんですが、屋外作業があまりにも寒くて・・・
そして、硬化剤も途中で無くなるとゆう大失態
結局、寒さに負け方側は1プライ状態、もう片側はゲルコート状態で放置となりました
まあ1プライ側はいいとして、ゲルコートむき出しは気持ち悪いです
以前めっちゃ縮みが出ましたからね〜〜

  1. 2015/01/20(火) 22:08:02|
  2. DIY Body
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のんびりと

今日は倉庫でアレコレとやっていました



62もエンジンかけてみました
15分ほどまわしましたが今のところ大丈夫
カッパーガスケットなので一度外すとつぶれた分よけいに締め込まなければいけないんですね
ヘッドボルトは一応トルクレンチで管理しています
今回は少しメモリをあげて締め込んだので大丈夫かな
あまりいい方法では無いと思いますが、液ガスケットが使えないのでいくらか予備を作っといたほうがいいですね



IMG_6176.jpg
ほんで、届いたのはピストンストッパー(^^v
前回の失態経験からやはりアルマイトされていないシルバーで(アルマイトされてんのか?
少しでも柔いほうが...ね
しかし、コレだけのために海外便を頼むって・・・・orz




IMG_6177.jpg
そして、crass1用のエンジン組みました


やっぱり新品はいいですね〜〜〜〜

  1. 2015/01/19(月) 23:06:51|
  2. The RC whole
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2号機のシャーシ

そういえばcrass1ボディーは出来ていたけどシャーシは全く放置状態だったんですよね


とりあえずばらして確認しながら組み直します
ショックスプリングも交換
なぜかスリッパークラッチなる物体も着いている・・・


さくっと走れる感じにしようかと思ってます


といいつつ余ってるスペアパーツを入れてみるとそこそこのボリュームになる(^^;




IMG_6156.jpg
エンジンは眠っていたOBRのロングロッドをのせます
腰下はTRのケースです

で、乗っていたCR300のシリンダーは廃棄します
傷も多いですし
でもこちらも腰下はTRケースなので、twinのスペアとして削ったシリンダーとリード加工されたピストンで
新しくピストンリードを組んでみるつもりです

とにかくですね
ピストンストッパーが無いんで、進まないんす・・・・


  1. 2015/01/17(土) 22:46:03|
  2. Baja 5B (class1)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒かった

今日はよく雨降りました
ものすごく屋外は寒かったんですが



image0115_1.jpg

こいつが出来上がりました
今日雨降る中かじかんだ手でほんの少し修正して、白サフふいて完成です
(下地がグレーサフだからムラが・・(-o-;
モノがスタイロホームなのであまり表面にこだわりすぎると削れすぎて表面が出てしまうんです
ある程度の凹凸はメス型と完成版で修正するほうが安全だったりします
明日水研ぎして来週から再び樹脂作業になります



0115_3.jpg

それと、こっちね
やっぱりあれだけのことが起こると不安でして
とりあえずエンジンかけてみました。大きな問題はなさそうでしたけどね
ただヘッドから漏れだしました!
あれ? 

0115_2.jpg
あふれんばかりに漏れとる・・・・

ヘッドがしっかりはまってなかったんだろうと推測・・・・
いずれにしろちょっとエンジンかけた後、中をみるつもりだったんです
これでガリって傷でもあったら心折れますからね〜〜
その辺は大丈夫でしたので明日にでももう一度やってみます



  1. 2015/01/15(木) 23:04:36|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪夢

昨日はRC Park Hirosaka 楽しかったです

でね、昨日変な夢を見たんですよ



62を走らせていたら突然エンスト数回
原因はクラッチにあったようで、ベルキャリアも問題なくクラッチ固定のバネワッシャーが原因のようで
完全にピニオンがロックしている状態なんです

クラッチや備品を総取っ替えしてコレで行けるべって事で意気揚々とスターターでエンジンスタート





・・・と、思いきや






ガツっとロック!!!






ありゃりゃ?





もいっかい回してみても、スターターが回らん・・・・











IMG_6130.jpg
ぎゃ〜〜〜〜ス!!!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)


ピストンストッパー入れたまんま回してもうたやんけ!!!!

く〜〜完全にボンミスだす
ストッパーも抜けないし、
その後も良く無かったのは強引に抜こうとした事
こうゆう場合は冷静に対処するのが大事なのだが・・・・
だって、このシリンダー希少だし・・・正直焦りまくり・・・・


IMG_6131.jpg
ピストン側にはなんの後も無かったんですが、ストッパーは潰れていて丁度プラグ穴にリベット打ち込んだ状態
ストッパーも強引に外そうとしたおかげでナナメってるし


嗚呼・・・・






IMG_6136.jpg
ほんで、きょうヘッドの裏を見てみたらやっぱり夢と同じ状態・・・(T_T;)
やっぱり・・・?

綺麗にピストンの表面が転写されていやがる


IMG_6137.jpg
リューターや、ドリルなんかの電動工具は弾かれて燃焼室に傷をつけてしまうのでピンバイスと彫刻刀で手作業でリベット化したストッパーの頭を削り取って行きます



IMG_6138.jpg
あ!抜けた!!!
もうボロボロになってます




でもね

  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓


  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓

  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓

  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓

  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓











IMG_6139.jpg
問題ないのよ!!!!
アイヤ〜〜 無傷!!?


ネジ山がちょっとバリだっていた位で無問題
多分材質の問題で圧倒的にヘッドの方が固い
ストッパーは柔らかいので、ねじれたり、曲がったり、しやすいんですね

いや〜〜〜


ほんと、マジ焦ったわ〜〜〜
コレだけでCR600買えちゃいますからね〜〜


ふ〜〜〜〜(=´▽`=;A)


あ、そうそう




10917364_441564165995983_4118739166578365192_n.jpg
そういえば初詣で大吉引いてるんですよね〜実は・・・ぷぷ・・・



あ、ほんと、期待はずれな結果ですいませんね〜〜
ほんと申し訳ない
お仲間は期待してたのかな?
ほんとごめんね〜〜使えないヤツで〜(*´∇`*)

私もコンロッド飛び出したり、一発でピストン穴空けたり、そんな話のネタでも作れれば良いんだけど
なかなかその域にはたどり着けないな〜〜〜(*´∇`*)
ほんとご〜め〜ん〜〜



IMG_6140.jpg
ビールウマっ!!!!









  1. 2015/01/12(月) 19:18:42|
  2. SKOPOD 62cc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

RC Park Hirosaka

新年一発目、行ってきましたRC Park Hirosaka(旧RC Park Okegawa)



基本的に以前と変わらずです
むしろ、コースも一カ所になり、ピットスペースも広くて以前より便利な印象ですね
1/5コースや1/8.1/10コース、初心者スペースもあって色んなジャンルで遊べます
ただ、1/5コースはちとテクニカルになっていて私には難しい・・・・(T_T;


IMG_6118.jpg
こちらは、初心者スペース?ちょっと遊んだり、オーバルで調整なんて事も出来ます
私にはこうゆう所の方が向いてるかも(汗
ひろさかさん曰くもう1コース初心者用コースを造るそうです


IMG_6119.jpg
で、野生かせずに済んだいつもの面々が(^^
結構Bajaが多かったです
こうゆう所にいつも来ている方々に手際の良さではかないませんわ

IMG_6128.jpg
IMG_6127.jpg
IMG_6125.jpg
IMG_6124.jpg
IMG_6123.jpg
IMG_6122.jpg
撮りきれなかった方ご勘弁を・・・(>人<;







IMG_6115.jpg
IMG_6117.jpg
そして62です
シャーシ延長やアクセサリー搭載時の様子を見るのがメインでした
結果・・・・・かわらずバカパワー

もちろんフロントは浮きます
どんな状態でも浮きます
リヤが重いとかそんなの関係なく浮きます
ゴロゴロ転がり回っても大丈夫でしたんで、その辺は収穫ってことで

途中クラッチの異変でエンジンが止まりました
ピニオンがガッチリロックした状態で、ピニオンから2次側は問題ないんですが
クラッチのバネワッシャーが完全に潰れていて片開きになってもう片側のシューがキレーに剥がれてる状態でした
前にもあったんですがその時もたしかバネワッシャーは交換していませんでした
それが悪さをしたのかな??



さて・・・・


こっからが、惨劇の始まりだったような・・・



気がするんだけど

もしかしたらアレは夢だったのかもしれないし・・・・

うん、言われてみれば夢かも・・



なので、今日はRC Park Hirosakaでの楽しい思い出と共に寝ていい夢みますわ






  1. 2015/01/11(日) 23:41:12|
  2. RC Circuit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨大戦艦

さて、今年も始まって10日経ちましたね
10日も・・・ってゆうか、まだ10日・・・ってゆうか

この10日間結構TTのボディーもすすめていまして、ただ毎回代わり映えしない絵が続くのでマスター完成まではちょっと地下で・・・
Ver25のボディーも始めてみたり、まだ型紙段階ですけどね(^^)



150110_2.jpg
ほんで、こんどはこのデカシャーシに手をつけてですね
明日は日曜日か


ふむ、桶川あたりにリニューアルしたコースがありましたね
そこに行って土化粧でもしてみようかと思いまして




150110_1.jpg
まあ、アチコチビスが緩んでおる






150110_3.jpg
150110_4.jpg
まだまだ、備品が着いてないんですけど、大雑把な部分でこんな感じですってゆう
しっかし、尻が重いのですよ、尻が・・・
まだ、サスはだらしない状態なんですけどそんなのは現場で適当に(^^;



走れる状態に復元して、あとはバッテリーの充電ですね
久しぶりなんで超楽しみです
なにぶんデカクて重くて曲がらないんで大迷惑でしょうが、やっぱり走ってる姿が一番萌えなんですよね



  1. 2015/01/10(土) 23:07:47|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行った年、来た年 2015

皆様、あけましておめでとうございます
そして、お久しぶりでございます

年明けしたとたんボケッとしてたらもう5日ですね
年明けからはホントなにもせず、飲む、寝る、飲む、寝る・・・
の繰り返しで動物のような生活をしておりました

では、毎度去年の反省と今年の抱負でも


CIMG6229.jpg
IMG_5701.jpg
去年はやはりコレが印象深かった
2strokers B10です
Penhall fabrication crass1のレプリカです
実はこれBajaを始める前から気になってたマシンで、そこからウン年
始めに着手したアルミ板の造形で完全に諦めモードになった物なんす
いつしか身につけたFRPとゆう能力で完成する事ができました


IMG_6032.jpg
それとコレmmr50Superと2strokers Ver25
このエンジンもずいぶん前から欲しかったんですけどね
ようやく走れる状態に持って来れました
ただボディーパネルは適当です
とりあえず走れる状態ってことでアルミ版を貼っただけ
こいつもFRPでボディー造りますが、ちょっと複雑な予定だったりしてます


ってゆうか、ぜんぜん走らせてませんね・・・・・(^^;A
今年こそは走りに・・・・って毎年言ってますね・・・・


IMG_6060.jpg
今年はこのボディーから始めます
まずは電気工具にて室内で細かい造形部分を整えます
そしてちょっとディレイでVer25のボディーとTT8のボディー
同時に怪しいパーツでの妄想・・・
あいまあいまで走らせに行く
そんな感じです


去年はですね、なんにせよ本業のほうが忙しくて全てに置いて中途半端になってしまいました
今年はヒトツヒトツのディティールを上げたいですね
それは遊びも、生活も、仕事も、量ではなく質ってことです


今年もいよいよ始まりました(←もう5日だっちゅうの!)
みなさん楽しい1年を送りましょう

私を筆頭に皆様に楽しい趣味生活がおとずれますように(~人~)
本年も宜しくお願いいたします!!

  1. 2015/01/05(月) 10:53:12|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

PAN、

Author:PAN、
主に趣味ですが、日々のどうでも良い事を書いたりしてます(^^)

Recommend

----DIY----


HPI Baja BODY


----My RC car----


HPI Baja (No1)
model Sandrail
OBR twin
2strokers Sandrail V11 for OBRtwin Cage



HPI Baja (No2)
model crass1
RCMK CR300B
2strokers B10 Cage



HPI Baja (No3)
model TrophyTruck
SKOPOD 62cc
2strokers TT7 Cage



HPI Baja (No4)
model Sandrail
MMR MX50Super
2strokers Ver25 Cage

カテゴリ

Diary (276)
寝言 (4)
HPI Baja 5SC (twin) (89)
Baja 5B (class1) (33)
SKOPOD 62cc (30)
MMR MX50 Super (25)
DIY Body (45)
Low Speed Needle (11)
Kraken CL1TSK (5)
traxxas slash (58)
HPI Cyber10b (32)
Losi Micro-T (13)
HPI SAVAGE flux (20)
RC Circuit (40)
Mamba MAX 5700 (5)
The RC whole (84)
PCとインターネット (3)
プロポ (2)
物欲 (19)
全国行脚 (15)
貴重な体験 (2)
A123 (1)
生き物 (5)
Losi XXX-4 (8)
traxxas slash 4×4 (18)
Tools (9)
Load of SLASH Baja (12)
SLASH Baja (12)
Baja Track Type3 (2)
HPI FIRESTOME10T (15)
未分類 (4)
これまでのあらすじ 【ラジコン】 (1)
ありえん話 (1)
ディアゴスティーニ ミレニアムファルコン (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。