SLOWLIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Kraken RC CL1 TSK→TrophyTruck

ちょっとしたネタでも


Kraken RCのCL1 TSKね



$くだらな物語・・・

まあ、あれやこれやとパネルを作ろうかと思ってたんですけどね
どうも、気乗りがしてなくて
なんでかってゆうと、どうももともとcrass1として売り出してるものをパネル変えても新鮮みがおきなくてですね~~

そんで、最近気になっていたのがコレ







$くだらな物語・・・

実は2strokers SC1とリヤ部分の幅がほぼいっしょだったんですよ
でもボディーが無かったんでひっそりと暖めといたりして



そんで、今日ひょんなことからボディーを入手
早速試してみたらドンピシャだったと・・・

ただケージのセンター部分はちょっと幅が狭いです
ケージのフロント部分は撤去してSCのボディーポストを使えばポン付けです

あとはボディーリヤのくり抜きと固定方法を考えればTrophyTruckの出来上がり


一番良いのは6連のライトラックと固定用のパーツのコンバージョンキットでもKraken RCさんが出してくれればさらに盛り上がると思うんですけどね(^^)





さ~~て、もやもやがひとつ晴れたんで62ボディ作りまっせ!


yoshiさんボディーサンキュ~です(^^)





スポンサーサイト
  1. 2013/03/27(水) 20:53:07|
  2. Kraken CL1TSK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パネル作成 4

今日は晴れてますね
気持ちいい天気です


$くだらな物語・・・
すこしづつしか進みませんが
やっぱりこのケージ長足ですな
あ、ルーフ上げんの忘れたあせる

$くだらな物語・・・
リヤはこの程度で・・・




$くだらな物語・・・
でFRPな
ルーフスポイラーは1層だけで硬化後裏からたんまりFRPで裏打ちします


$くだらな物語・・・
今回は「曲線」です

  1. 2013/02/20(水) 15:19:10|
  2. Kraken CL1TSK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パネル作成 3

ようやく東京に帰ってまいりました
いや~2週間Bajaに触れないってつらいですね

帰宅するといろんな大きさの段ボールが届いてたりしてうっしっしでしたにひひ



$くだらな物語・・・
え~~っと、これか
Kraken CL1

オプションのライトラックとバンパーが届いていました
型紙で作っていたサイドパネルを小変更、そんでルーフスポイラーも仮作成
ふむ、なんとなくこんな感じかな?


$くだらな物語・・・
そこからサイドのアルミパネルを切り出して成形
今回はちょっと折り曲げもありますが、叩いて伸ばす部分もあってちょっと苦労しました
それでも結構楽した造形なんですけどね

このワイドボディーだと純長だとおかしいな
ナガ足の方が良さそうですねコレ





$くだらな物語・・・
$くだらな物語・・・
片側だけですけどちょっと表面を整えてみました
結構リヤが貧弱に見えるんでちょっとパネルを追加すればいけそうだ
ちなみにサイドの前側のボディーポスト穴を間違えて開けてしまったのはご愛嬌汗


あとはルーフを5mmほどかさ上げします
あしたはまたFRP作業ですかね
  1. 2013/02/18(月) 18:06:35|
  2. Kraken CL1TSK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パネル作成 2

昨日まで岡山にいて、今朝がた福岡に着きました
今日は、一人ぶらりと雪降る中ラーメン食べたり、温泉入ったり、ビール飲んだり
孤独なオフ日を満喫してました


さてパネルの続きです
フロントセクションはほぼ形になったので今度はサイドを
$くだらな物語・・・
何となくアルミ版で作ってみましたが、なかなかウマく行かんの~
裾広がりのケージなのでどうもモッタリしたイメージ





$くだらな物語・・・
試しに頭飾りを付けてみると
ん~何となくソレっぽいか
いずれにしろ頭飾りは無いと行かんのでとりあえずライトラックは発注だな



$くだらな物語・・・
そんでちょいとケージに加工して改めて工作用紙で仮パネル作成

たぶんこんな感じで良いと思うんだ・・・たぶん・・・


  1. 2013/02/08(金) 23:51:08|
  2. Kraken CL1TSK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パネル作成 1

今日から暫く旅に出ます
2週間ほど西日本をぐるっとね。当然その間Bajaは触れん訳ですが

とりあえず過去のネタでも



$くだらな物語・・・
先日ひょんな事から入手したKraken RC CL1TSK
コレ用のボディーパネルでも作ってみようぢゃないのってことで
まずはぼんやり眺めてみるんだけど、どうもフロントとリヤセクションの水平っぷりが気に入らん
そのおかげで天井が低く見えるよねこれ 多分オリジナルは違うはずんなんだ



$くだらな物語・・・
$くだらな物語・・・
まずはフロントセクションは裏返しで前下がりに
(ショックタワーに干渉したりするので注意)

リヤセクションは純正パーツあまりの樹脂スペーサーをいれて後ろ下がりに
(多少は樹脂に泣いてもらうんだけどね)


$くだらな物語・・・
するとこうね
あんまかわらんか?
フロントはいいとして、リヤはまだ下げたいな~

$くだらな物語・・・
そんでフロント側のボディーパネル、付属の直線的なパネルは・・・チョットね~
今回もPRO LINEのボディーを利用して原型を作る


$くだらな物語・・・
荷造り用の紙質のガムテープで表面成形
表面がポリプロピレンだったような気がしたんだけど、とにかくコレだと剥離剤無しでもいけるのよ
今回は雄型から成形するので多少のデコボコは残っててOK



$くだらな物語・・・
$くだらな物語・・・
FRPを2プライでコピー完成!にひひ
これで、曲線的なパネルになるぞ
あとはパテで表面処理すればよし


こんな調子でやってけば大分良くなると思うんだ

サイド、リヤはアルミ
スポイラーはFRP
そんな感じかな?

って、結局そのまま使わんってことかあせる

  1. 2013/02/06(水) 23:52:58|
  2. Kraken CL1TSK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

PAN、

Author:PAN、
主に趣味ですが、日々のどうでも良い事を書いたりしてます(^^)

Recommend

----DIY----


HPI Baja BODY


----My RC car----


HPI Baja (No1)
model Sandrail
OBR twin
2strokers Sandrail V11 for OBRtwin Cage



HPI Baja (No2)
model crass1
RCMK CR300B
2strokers B10 Cage



HPI Baja (No3)
model TrophyTruck
SKOPOD 62cc
2strokers TT7 Cage



HPI Baja (No4)
model Sandrail
MMR MX50Super
2strokers Ver25 Cage

カテゴリ

Diary (276)
寝言 (4)
HPI Baja 5SC (twin) (89)
Baja 5B (class1) (33)
SKOPOD 62cc (30)
MMR MX50 Super (25)
DIY Body (45)
Low Speed Needle (11)
Kraken CL1TSK (5)
traxxas slash (58)
HPI Cyber10b (32)
Losi Micro-T (13)
HPI SAVAGE flux (20)
RC Circuit (40)
Mamba MAX 5700 (5)
The RC whole (84)
PCとインターネット (3)
プロポ (2)
物欲 (19)
全国行脚 (15)
貴重な体験 (2)
A123 (1)
生き物 (5)
Losi XXX-4 (8)
traxxas slash 4×4 (18)
Tools (9)
Load of SLASH Baja (12)
SLASH Baja (12)
Baja Track Type3 (2)
HPI FIRESTOME10T (15)
未分類 (4)
これまでのあらすじ 【ラジコン】 (1)
ありえん話 (1)
ディアゴスティーニ ミレニアムファルコン (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。