SLOWLIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そういえば・・・・

本日も横浜にてお仕事でした

夜7:00には終わり意外と早く帰宅できました



電車の中でふと思いました・・・・





最近サーキットにてスラッシュを走らせといますが

MambaMAX 5700Kvコンボです



バッテリーはヒフミ(A123)3S 9.9V使用

タイヤはクライムファイター

まあ走らせる路面にもよるのですが、どうも私がよく行くところではパワーがありすぎ

グリップがいまいちです

ノーマルよりは断然いいんですがもう少しグリップさせたいかなと



そこで考えたのは電圧を下げること6・6Vへ

でもータブンちょっと刺激不足になりそう



で 思い出したのはMambaMAXの再設定

9.9Vのままでパンチコントロールをいじるとゆうこと


そうすれば若干のパワーセーブができるのではないかと思いまして

試してみないとわかりませんが




次回はサーキットにPC持込ですね





スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 23:41:37|
  2. Mamba MAX 5700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンバマックス異常

昨日のコメントでありましたサイドワインダーの制御不能の件ですが
ちょっと調べてみました



まず症状としては,

私が試したところマンバマックスにニッケル水素7.2Vを2パック接続し14.4V使用にする

受信機からモーターファンの電源をとる
全ての電源を入れる
ステアリングをグイグイ左右に動かす

すると10秒程度でESCが定期的に電子音と点滅を繰り返しフリーズ状態に陥る


A123 13.2Vの場合では問題なく作動




と ゆう感じです


早速ハイテックに問い合わせてみました

上記のような説明をしましたが返答は



「解らない」



でした


おっとここでハイテックさんをヨイショするわけではありませんが
非常に良く応対してくれましたよ
さしあたりセットアップをし直してみてください




今回のような事例も上がってないそうです





なので再度セットアップしました

が、症状は変わらず・・・




そこでESCの温度を測定




なんと50°!





ワオ!




ここからは私の憶測ですが・・・

ESC経由で電源を供給されている受信機とファンとサーボ
14.4Vはマンバマックスでは対応している電圧では最高電圧

そこにステアリングとファンの急激な動作により電流値の変化が起こる
それにより電圧の変化も起こる
電圧下降すれば上昇もする
上昇すると対応電圧をこえてしまう


するとESCはネを上げる。。。




と 私なりの憶測です





いずれにしても数十秒で50°に達してしまうのだから14.4V使用でのファンはESCを経由しないほうが良さそうですね






あと もひとつ質問してみました




マンバモンスターでの23.1V使用
(ヒフミ7セル)



簡単に申しますと








人柱覚悟で・・・・と

  1. 2009/05/11(月) 17:06:34|
  2. Mamba MAX 5700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MambaMax

昨日の夜からまた寒くなりました

今日も朝から仕事夜にもまたでなければなりません



今日はラジコン素人の私がいきなり手を出してしまったマンバMAXについてです

自分でも再確認することを含めもう一度説明書を理解していきます




くだらな物語・・・-Mamba_2
マンバMAXと5700kvコンボセットです



基本スペック


MambaMax ESC

70.9 g

48.2mm x 33.0mm x 30.4mm

NiCd/NiMH:12セルまで、LiPo 3セルまで対応
付属のUSBケーブルを使用し、PCにてESCに各種セットアップが可能




5700kvブラシレスモーター(ブラシ9T相当)

198.4g

540サイズ

センサーレスタイプ

NiCd/NiMH:12セルまで、LiPo 3セルまで対応



設定項目


ブレーキリバースモード切替 (Brake/Reverse Type) 

 1 Reverse Lockout (モーター回転が停止した後にリバースになります)(初期状態)

 2 Forward/Brake Only (前進、ブレーキのみ)

 3 Forward/Brake/Reverse(リバース前にフルブレーキが作動し、直ぐにリバースに入ります)


最大ブレーキ量 Brake Amount

1 10%

2 20% 

3 25%

4 30%

5 40%

6 50% (初期状態)

7 60%

8 70%

9 75%

10 80%

11 90%

12 100%



最大リバース量 Reverse Amount

1 10%

2 20% 

3 25%

4 30%

5 40%

6 50% (初期状態)

7 60%

8 70%

9 75%

10 80%

11 90%

12 100%


パンチコントロール(パワーセーブ昨日) Punch Control

1 100% (最もパワーをセーブします)

 2 90%

3 80%

4 70%

5 60%

6 50%

7 40%

8 30%

9 20%

10 10%

11 OFF-Disabled (初期状態)



ドラッグブレーキ(ニュートラルブレーキ) Drag Brake

1 0%-Disabled (初期状態)

2 10%

3 20%

4 30%

5 40%

6 50% 

7 60%

8 70%

9 75%

10 80%

11 90%

12 100%



スタートパワー Start Power

Low (初期状態)

Medium

High



トリガーのニュートラル位置の範囲 Throttle Dead Band

1 Large-0.1500ms (一番幅が広いです)

2 Large-0.1250ms

 3 Average 0.1125ms

4 Average 0.1000ms (初期状態)

5 Average 0.0875ms

6 Small 0.0750ms

7 Small 0.0625ms

8 Small 0.0500ms

9 Very Small 0.0500ms

10 Smallest 0.0375ms

11 Smallest 0.0250ms (一番幅が狭く、敏感です)


電圧オートカット昨日 Voltage Cutoff

1 OFF None (初期設定)

2 Auto-Lipo (2~3セルのリポ電池、自動検出)

3 5V (Ni-MH 電池8~12セル用)

4 6V

5 9V

6 12V

7 Custom


モーター電子進角調整(モーターの特性や調整をします) Motor Timing

1 Lowest (省エネ設定で、高KV値モーターに適します)

2 Low

 3 Nomal (初期状態、標準的な設定です)

4 High

 5 Highest (高回転向けの設定ですが消費電流は増えます。KV6000以上のモーターには使用しないでください)

6 Custom


モーター&ESC駆動方式 Motor Type

1 Brushless ブラシレスモーター(初期状態)

2 Brushed Reversing ブラシモーター(リバース使用)

 3 Brushed High Power ブラシモーター(前進のみ、ハイパワータイプ)



くだらな物語・・・-Mambaスロットルカーブ くだらな物語・・・-Mambaブレーキカーブ

スロットルカーブ調整(左)  ブレーキカーブ(右)

マウスにて直接各カーブ曲線を変えることができます


といった感じです(※日本語説明書から抜粋)



各項目設定はほとんど文章を読めばわかりますが

パンチコントロールのみはいまいち理解していません

一度パンチコントロールを[Medium]にしたときモーター温度が100℃を超えました(汗



そして推奨ギヤ表(対象はRustler/T4/XXX-T)


5700KV 6セルNiMh スパーギヤ--ストック ピニオン18~23T

      8セルNiMh(2s Lipo) スパーギヤ--ストック又はそれ以上 ピニオン16~21T

      12セルNiMh(3s Lipo) スパーギヤ--最大 ピニオン14T~20T


となっています

一番近いRustlerを参考に私のスラッシュは83Tスパーに変更してあります

それと12セル使用時のために90Tスパーも購入しました

一度12セルをスラッシュストック状態で走らせたときも100℃超えました(汗、汗

ちなみにスラッシュのストックは86Tです

100℃を超えるとESCは自動的にシャットダウンするようで最悪の自体は避けられそうですね

せめてクーリングファンは必需かな?



くだらな物語・・・-CVD取り付け
そしてもうひとつの注意点は

モーターのオシリの部分

写真はシールでふさいでますが実際はモーター軸がムキダシです

こんなところにメンテナンスフリーの欠点が・・・

対策を施したほうがよさそうです



スラッシュが復活できたので復習の意味も込め思い出してみました

バックラッシュ調整やスタビライザーも見直し再び走り出すのを心待ちにしています








  1. 2009/03/11(水) 20:17:23|
  2. Mamba MAX 5700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ESCの設定など

いや~~ホント今月はヒマっす (^~^)y~^


あんまいいことじゃなんですがね・・・




なので今日も午前中はラジコンです


今日は久々に純正タイヤ(接着済)アンド12セルでいってみます



今回はなおかつMambaMaxの設定をちょいといじってみました


いじったところは[Start Power]とゆう項目


[Disabled]から[High]に変更



くだらな物語・・・-Mamba設定


そしてスロットルカーブ、ブレーキカーブを変更



くだらな物語・・・-Mambaスロットルカーブくだらな物語・・・-Mambaブレーキカーブ


そしておなじみのダメダメ動画で・・・




これ走りませんわ5mも直進できません・・・orz


タイヤ替えた意味ナシ!


5分位するとちょっと「いい」匂いが・・・


おまけにESCが電源OFFになったりONになったり繰り返している・・・汗汗


ちょっと心配になり温度測定



くだらな物語・・・-106℃!くだらな物語・・・-ESC51℃!


キター!!モーター温度106℃!!汗汗


水沸騰します!!


ESC温度51.4℃!!!汗汗汗


お風呂より熱いッス!!






まったく触れません




ESCの電源のON、OFFは温度により切れていたのですかね?


ESCの50℃?モーターの100℃?




おまけに純正タイヤ(接着済)も・・・



くだらな物語・・・-純正脱輪

ハズレトル・・・orz



ESCも・・・・



くだらな物語・・・-ESC脱落


ハズレトル・・・・・orz


設定の問題ですね










地面にスリップ痕をくっきり刻みものの5分、10分で引き上げました・・・・・ガックシ



くだらな物語・・・-スリップ痕



むむ~~


設定は難しいな~~


やりながら設定しないとダメですな



タイヤ も~プロラインも接着ですガシ留めします!


あと固めのフォームがほしい






  1. 2009/02/05(木) 17:17:20|
  2. Mamba MAX 5700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ヤマンバ来る!

実は先日注文してしまっていました・・・f(^_^;)



マンバマックス5700 ブラシレスセットです

早速初心者にもかかわらず間違ったほうに進んでしまったと思っとります




やはり 三種の神技 


リポバッテリー


アルミパーツ


ブラシレスモーター




一度は経験したいなと

お酒の勢いもかりて購入!!!




で3日ほどで到着です



箱は



遊んでバッカ・・・-Mamba_1

イナズマです






中身は



遊んでバッカ・・・-Mamba_2

重厚感のあるグリーンがケースに埋まっています



セッティングなどはまた週明けになるでしょうか

ひじょ~に楽しみです♪





  1. 2009/01/16(金) 19:14:14|
  2. Mamba MAX 5700
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

PAN、

Author:PAN、
主に趣味ですが、日々のどうでも良い事を書いたりしてます(^^)

Recommend

----DIY----


HPI Baja BODY


----My RC car----


HPI Baja (No1)
model Sandrail
OBR twin
2strokers Sandrail V11 for OBRtwin Cage



HPI Baja (No2)
model crass1
RCMK CR300B
2strokers B10 Cage



HPI Baja (No3)
model TrophyTruck
SKOPOD 62cc
2strokers TT7 Cage



HPI Baja (No4)
model Sandrail
MMR MX50Super
2strokers Ver25 Cage

カテゴリ

Diary (276)
寝言 (4)
HPI Baja 5SC (twin) (89)
Baja 5B (class1) (33)
SKOPOD 62cc (30)
MMR MX50 Super (25)
DIY Body (45)
Low Speed Needle (11)
Kraken CL1TSK (5)
traxxas slash (58)
HPI Cyber10b (32)
Losi Micro-T (13)
HPI SAVAGE flux (20)
RC Circuit (40)
Mamba MAX 5700 (5)
The RC whole (84)
PCとインターネット (3)
プロポ (2)
物欲 (19)
全国行脚 (15)
貴重な体験 (2)
A123 (1)
生き物 (5)
Losi XXX-4 (8)
traxxas slash 4×4 (18)
Tools (9)
Load of SLASH Baja (12)
SLASH Baja (12)
Baja Track Type3 (2)
HPI FIRESTOME10T (15)
未分類 (4)
これまでのあらすじ 【ラジコン】 (1)
ありえん話 (1)
ディアゴスティーニ ミレニアムファルコン (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。